ハクビシン被害事例

害獣駆除ホームスターでは都内・神奈川・千葉・埼玉を中心に数多くの被害に遭遇してきました。屋根裏全体が巣になっているお家・ハクビシンが8頭住み着いたお家・糞による天井板の腐りで抜け落ちてしまったお家など。ここではハクビシンによってもたらされた被害の様子をご説明します。

ハクビシンが与える被害

屋根裏に侵入したことによって起こる被害等の一部をご紹介します。尚、非常に汚い写真が掲載されていますのでご注意ください。

被害を受けた断熱材はすべて撤去する必要があります。ベッド代わりにされ糞尿をかけられた結果、害虫や菌だらけとなります。ホームスターでは汚い断熱材の撤去や交換も行います。

断熱材はペチャンコになりボロボロ。ダニやノミも入り込みます。

断熱材上の糞です。

何回も排泄している糞。

糞の山。この状況ですと糞と断熱材を全て片づけて殺虫・殺菌・消毒を行い新しい断熱材を敷くこととなります。

屋根裏全体写真。断熱材が全てボロボロです。